日本人彼女のアンプロフェッショナルさに腹が立ってしょうがない

タイトル: 彼女の職場での問題

僕と彼女は付き合って3年になる。(遠距離恋愛で僕はヨーロッパで彼女は日本)僕達はとてもうまく行っている。

ある日、彼女が仕事を終えて帰ろうとしていると、彼女が知らない二人の男性(30代と70代)が一緒に飲みに行こうと誘ってきた。同じ会社の人ではなくて、協力会社の人達だ。(彼女はそのことしか知らない)彼らと一緒に彼女の同僚も一緒だった。彼女が言うには、女性が必要だったから彼女だけを誘ったそうだ。
彼女は行きたくなかったが同僚の為、また会社の為に“行かなければならない”と思ったと言った。
とにかく、彼らは食事に行った。少なくともレストランで2人の男は飲み始めて僕の彼女の腕や膝や背中や手に何回か触った。
これを聞いた時本当に腹が立った。もちろん。彼女は仕事のためにこのような事を引き受けなければいけないと言った。僕は日本でも日本以外でもちろんそれは間違っていると言った。
同僚は彼女が付き合っている人がいる事を知りながら何もしなかった。どんな女性も(男性も)したくなければするべきではない、そしてそう感じるべきではない。そしてもし僕らの関係を尊重するなら、こんな事にはNOと言って欲しいと伝えた。女性が(酔っている)男性にバーや居酒屋でやめてほしいという事が難しいのは分かっている。彼女も初めは大きな問題とは捉えていなかった。でも僕が話した後に、しばらく言い争いになって、彼女は僕の意見に賛成した。
日本ではこんなことは大きな問題ではないというのは本当?女性がこれを受け入れるのは本当?
彼女には彼女自身と僕らの関係をもっと尊重するように言った。したくないことを頼まれても嫌だと言えることが分からなければならない。
別の時には、彼女はお別れしなくてはいけない時よりも前に、僕に先に行って欲しがった。その時僕は日本にいて、職場の人は彼女がヨーロッパ人の彼氏がいるのを知っているのに、僕と手を繋いでいるのを見られたがらなかった。これもまたよくあること?職場の人の前で手を繋ぐのは大きな問題?僕には理解できなくて彼女にも話した。僕らの関係は仕事よりも大切だと伝えた。彼女は賛成したけど・・・
長くなってごめんね。

① 日本人女性がそんなことを受け入れるなんてことはない、そんなことすべきじゃない。
悲しいけど全て彼女次第で、彼女がどう扱うかだ。
職場の人の前で手を繋ぐことについては、あまり考え過ぎないで。あなたの関係が結婚に進めば全て変わるよ。日本で女性が仕事生活の中で恋愛に関して完全に秘密にするのはよくあることだよ。

② 誰もその誘いを“受けなければいけない”ことはない。問題は彼女がそう振る舞うのが会社の得策だったかということ。自然なのは、彼らが彼女の会社に強い影響力があって彼女は仕事のために“必要と見なされること”をしたのだろう。ただ“目立ちすぎない、たたきこまれた”不安からすることの一つなのだろう。この文化ではこの考え方はよくある事だから、彼女がしたことにも何ら驚かないよ。
手を繋ぐことについては、職場近くで愛情表現はしないで。(どんな文化でもだけど、特に日本では)
仕事のプロのイメージとしていつもオンオフをはっきりさせなければいけない。


>僕らの関係は仕事よりも大切だと伝えた。
うんんん・・・何と言うべきか。僕にも同じような事がある(あった)。僕の彼女は日本人で僕はヨーロッパ人、今も連絡は取っているけどどうなるかは分からない。僕らもまた遠距離で1年半になる。
僕らも上手く行っていて、毎日話していたし、時には一日に数回話すことも。
ある日、彼女の仕事が僕の事よりも忙しくなってきたようだった。彼女は仕事を変える必要があって、次の仕事のための試験で勉強もしなければならなかった。時間もなくなってする事がたくさんあるのももちろん理解できる。でも彼女は変わってしまった。そしてあなたの彼女みたいに何が悪いのか気づかなかった。
今、彼女は全て後悔しているけど、これからどうなるかは分からなくて彼女次第だ。
だから幸運を祈るよ。

④ そんなこと“しなければいけない”ということはないわ。日本ではそれを“セクハラ”と呼ぶのよ。でも私も若い時、3つの違う国で私も同じようなことをさせられた。彼らは気づく前には膝を触っている。かつて新婚ほやほやの夫が隣に座っていて、私を触っていた西洋人の男性も女性と一緒だった。
だからこれが大きな問題と言えるかどうかはわからないけど、あまり大きな事だと考え過ぎないことが一番の解決法かもね。
そしてまた、女性にとっては男性にショックを受けられても何の助けにもならないの。触られた事で十分ストレスを感じているんだから。
そして時にはあなたが思っているより人にNOという事が難しいこともある。NOと言えない時、自分自身が惨めだと感じてしまいがち。すると言い訳を探し始める。(受け入れ“なければならない”とかね)だから忍耐と友達や家族からの理解が助けになるのよ。
同僚の前で手を繋ぐことは、私は日本人で人がそれを見ているのを単に心地よく感じない。笑っているけど内心はいい気持じゃない。だから彼女があなたの手を握るのも自由だけど、同僚が不快になるのを避けるのも自由よ。彼女があなたのヨーロッパの友達や友人の前では、手を握ったり抱き合ったりできると思っていいわ。

One Response to “日本人彼女のアンプロフェッショナルさに腹が立ってしょうがない”

  1. 匿名 より:

    彼女が1番嫌な思いをしたのに、責められたら辛いよ。
    酔っ払いなら払いのけるのは難しいよ。怖いしね。
    今後、行かない事でしか対応できない。
    彼氏の愛情は深そうだし、頑張ってほしいな。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ