結婚=セックスは日本人には通じない ← 海外の反応

「日本人女性は結婚後に性格が変わるのか?」
 
あるフォーラムに外国人男性のこんな悩み相談が。

 
「日本人の女性と結婚し、子供も授かった。幸せで順風満帆なはずだが、妻がどんどん変わっていく気がする…。まずはお金を管理されて(それは日本では普通であることは知っていた)、どんどん使われている。キスやハグ、セックスも減ってきた。妻も子供ももちろん愛しているけど、これって普通なの?」

 

 

 
大分お悩みの様子な様子で(実際は物凄い長い文章だった)、今後の結婚生活に不安を抱いているようだ。要は「最近嫁が冷たい!セックスレス!お小遣いも少ない!ちゃんと夫婦の愛あるの?!」ということだろう。
 
 
この問題は、日本のカルチャーなのか否か?一般的な夫婦の感覚として当たり前なのか?
という点で議論されている。
 
反応を挙げてみよう。

・文化的なものではない。セックスは年取れば減るもんだ。
・料理を手伝ったり、一緒に食事をとってみなさい!
 
・セックスを求める行為自体が墓穴を掘っている。求めれば逃げるもんだよ。

 

・(同じような経験がある人から)話し合いが必要だよ。解決できるよう祈ってます!
 
 
つまりは、多少の文化の違いはあっても、夫婦の悩みは万国共通ということだ。
解決するには話し合い、嫁に優しくしろ、セックスレスの解決は難しい、
文化の違いのせいにしてしまえば簡単な話ではあるが、日本だろうと外国だろうとコミュニケーションを取れなくなる夫婦が多いということですね。
 
恋愛と結婚は違う、とはよく言われていますが、一生連れ添うと誓い合って一緒になった人。
大事なのは文化の理解だけではなく、コミュニケーションですね。
 
 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ