海外デーティング・出会い・結婚紹介所の詐欺に注意しよう!

国際結婚の誘いメール

 

このサイトでは国際結婚などの業者情報をチェックした上で掲載しております。

そのチェックの中で様々に実際にプロフィールを作成し、どのようなメールの受取があるかなど、星の数ほど海外ユーザーからのメールを受け取っておりまして、その中には受け取った瞬間にすぐに分かる怪しい連絡も多いのです。

特に国際交流が発展する中で今までは、簡単に特にアメリカ人を相手にした詐欺が多く流行していたのですが、近年は高度化しそれがすぐに分かるものも減っていて、また日本人も対象になるものも増えてきている印象です。

また近年の特徴としてだんだん英語自身も自然なものとなり巧妙化しており、英語がネイティブの人でも引っかかるようになってきました。

一番誘いのメールが多いのはロシア、アメリカ、アフリカとこの3巨頭は外せません。特にロシアからのメールは1日10通以上受け取りますが、文面が同じなのですぐに分かる事が多いので、今回はネット詐欺データベースのサイトから文例を集めてみました。

■詐欺の情報の文例

I the beautiful young girl who searches for the husband. I for the first time get acquainted through the Internet, therefore it is a way new and interesting to me. I the beginner on the Internet and consequently I would wish to get acquainted in a real life more. For this reason I do not count on long correspondence and I consider, that it is better to get acquainted face to face in your or my country.

ご覧いただくと分かるのですが、文法や表現などがおかしいですよね。メールを見た瞬間に機械翻訳していると分かるものも多いです。

ただこれを別の見方からみると「おや?ネイティブではないからかな?」という考え方もできなくはないでしょう。

この手のメールは何も英語に限ったことではありません。日本・日本語でも十分起こりえます。

特にキレイな美人の写真は要注意だが、最近はわざと普通っぽい写真も使う

またもう一点注意したいのが相手の写真です。以前は明らかにモデルと分かる写真を利用していましたが、最近は一般人の写真をまとめて買い上げて利用しているケースも多いので、すぐに判断が出来ません。

一番の判断基準は途中のコミュニケーション

やり取りすること自体は、皆さんの経験の為にも良い事だとは思いますが、少しでも違和感を感じたらすぐにコンタクトを中止してください。海外で実際にこうやってお金を塚手しまう日本人は後を立たないのです。お金の要求や現地に来てくれなどという冷静に考えるとおかしな話は全て疑う事が大事です。

ステップはメールやチャット、ビデオチャットなどの簡単なやり取りを経て深いコミュニケーションを何回も取ることが大事です。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ